遠野市の歯医者さん

〒028-0304
岩手県遠野市宮守町下宮守29-85-2
JR「宮守駅」徒歩10分

診療時間
9:00~12:30 ×
13:30~17:00 × ×

△:10:00~13:00/14:00~18:00 ●:9:00~12:00
休診日:日曜、祝日、第1・第3土曜、第2火曜午後、第2木曜午後

ご予約・お問い合わせはこちらへ

0198-67-2225

当院の歯周病治療

重度の歯周病に苦しむ患者さまにも安心して治療を受けてもらえるよう、当院ではできるだけ歯を抜かずに済む治療を考え、ご提供。歯周病治療経験が豊富なベテランの歯科医師・歯科衛生士が、きめ細かく治療を担当します。

40年の経験で行う歯周病治療

当院で歯周病治療を担当するのは、40年以上(※)歯周病治療を手がけてきた経験豊富な歯科医師です。長年の経験の中で治療の技術を磨いてきましたので、重症の歯周病にも対応が可能。できるだけ歯を抜かずに済む治療をご提供いたします。

歯周病治療をきちんと行うことは、歯の土台を整えるということ。つまり、虫歯やその他の治療・予防にもつながっているのです。当院では歯周病で歯を失ってしまう患者さまをお一人でも多く助けたいと考え、歯周病治療に力を入れています。

歯周病は、歯の周りについた歯石や歯垢(プラーク)が原因になって進行し、やがて歯を支えている骨が溶かされていく病気です。重症の場合、歯周ポケット(歯と歯ぐきの間の深い溝)ができ、歯石や歯垢は歯の根っこの先にまでこびりついてしまいます。歯周病治療では、原因となっている歯垢や歯石を取り除いていきます。(※2018年現在)

進行してしまった歯周病もご相談ください

基本の治療を行っても改善が見られない重症の場合は、歯ぐきを開き、歯の根をじかに確認しながら歯石・歯垢を取り除く「歯周外科治療」をすることもあります。また当院では、失われてしまった組織の再生を促すため、「エムドゲイン・ゲル」というタンパク質の一種を使用した「歯周再生治療」も可能。(※症例によっては他の方法をご提案する場合もありますので、まずはご相談ください。)

歯周外科治療や歯周再生治療は、経験豊富な歯科医師でなければ難しい治療方法です。私たちはこれらの治療に取り組むことで、患者さまの歯をできるだけ抜かずに済む治療をご提供したいと考えています。

 

経験年数20~40年以上のベテラン歯科衛生士によるアドバイス

歯周病の原因は、歯や歯周ポケット(歯と歯ぐきの間にできた深い溝)にこびりついたプラーク(歯垢)や歯石。そのため、歯周病の治療はプラーク(歯垢)や歯石を取り除くことが重要です。

当院では、歯周病の原因となる汚れを除去するクリーニングを歯科衛生士が担当しています。当院に在籍している歯科衛生士は、20年~40年以上の経験を有するベテランばかり。歯周ポケットの奥深くにひそむ歯石も、熟練のテクニックで取り残すことなく除去いたします。また、誰が担当しても同じ治療をご提供できるように、スタッフ間の情報共有をしっかりと実施。日々勉強を重ね続けている歯科衛生士が治療に携わりますので、安心してお任せください。

歯周病は生活習慣病の一種であるため、歯磨きや生活習慣をよりよいものへと改善すれば、再発予防に大きな効果をもたらしてくれます。治療が一段落してからも定期的にメインテナンスを行い、ぜひ再発防止に努めましょう。私たちがサポートします。

歯周病治療の流れ

歯周病の検査

検査器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

歯周病がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯石やプラーク(歯垢)
を取り除く

歯周病の原因となる歯石やプラーク(歯垢)を、専用の器具を使って取り除きます。

歯磨き方法のレクチャー

効果の高い歯磨きの方法をお教えします。

再発予防

歯周病を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

新着情報

2021年8月13日~16日は、
お盆休みです。
2021年8月15日(日)は休日当番医で午前中診療しております。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

0198-67-2225
0198-67-2225

〒028-0304
岩手県遠野市宮守町下宮守29-85-2
JR「宮守駅」徒歩10分